単身赴任は子育てに悪影響が出る!コミュニケーションを取ろう

スポンサーリンク
単身赴任 子育て 単身赴任
  • 夫が単身赴任中の方
  • これから単身赴任することが決まっている方

パパがいないことで子どもにどんな影響が出るのか
不安を抱え込んでいませんか?

今回は単身赴任による子どもへの影響と、
その対策について紹介していきます。

この記事を読むことで
30代既婚で子育て中の専業主婦の方の不安が
少しでも晴れることを願っています。
スポンサーリンク



夫の単身赴任による子供への影響を軽減する4つの方法

離れて暮らしていても、
親として子どもにしてあげられることは沢山あります。

パパの代わりに愛情を伝える

パパが家にいないことを、
大人は「仕事だからしょうがない」と割り切れます。
しかし子どもはそんな風に思えません。

  • 「なんで、パパは家に帰ってこないんだろう?」
  • 「友だちのパパはみんな家にいるのに…」

と考えてしまいます。

そのため、子どもの傍にいることができるママが
常に子どもに愛情を伝え続けてあげて下さい。

夫が家にいないということは、
ママからしても不安なものですが、
ママの不安を一番に感じ取ってしまうのは子どもです。

ここはママにとっても踏ん張り時!
子どもの前では不安な表情を
出さないように心がけて下さい。
 

時間をみつけてこまめに連絡を取る

毎日会うことはできなくても、
電話やメールは毎日できますよね?

子どもとパパの繋がりを
しっかり作ってあげるためにも、
夫婦でどうすればいいのか話し合っておいて下さい。

SNSで近況を共有する

現代はとても便利な時代です。

子どもが大きければSNSを通して
パパの近況を知ることができます。

子どもが幼い場合は、
パパのSNSの写真を見せてあげるなど、
ママが間に入ってあげると良いでしょう。

こちらから会いに行く

パパが仕事の休みの日には、
家族でパパのもとに泊まりに行くことをおススメします。

子どもはパパが仕事で離れて暮らしているということを
理解しやすくなりますし、
パパを応援する気持ちも沸いてくるかもしれません。

子育て 単身赴任

スポンサーリンク

夫の単身赴任が子供に与える6つの影響

夫の不在が長く続くと
少なからず子どもにも影響が及んでしまう恐れがあります。

情緒不安定になる

パパがいない不安や寂しさから、
怒りっぽくなったりメソメソ泣いたりと
不安定になってしまうことがあります。

情緒不安定は子どもからのSOSです。

30代既婚で子育て中の専業主婦のみなさん…
見逃さないように気をつけましょう。

小児鬱になる可能性もある

 毎日のようにふさぎ込む状態が続いたり、
何に対しても無気力な様子があったら
早急に専門家に相談するべきです。

小児鬱になってしまった場合、治療が必要です。

男性に怯えるようになる

 パパが家にいないと、
大人の男性と接する機会が少なくなってしまいますよね?

そのため、男性に対して
恐怖心を抱いてしまうようになる危険があります。

パパが帰ってきたときに喜ぶよりも戸惑う

 単身赴任でパパが家にいない状態に慣れてしまうと、
今度はパパが帰ってきたときに
違和感を感じるようになってしまう恐れがあります。

反抗的になる

 家にいるのがママだけになることで、
子どもは自分の感情の全てをママに向けるしかありません。

子どもは反抗をすることで、
自分の心を保とうとする可能性があります。

子どもの不安は出来る限り受け止めてあげましょう。
 

言いたいことを言えなくなる

 反抗とは逆に、自分の思いを内に秘めてしまう可能性もあります。

ちなみに我が子は内に秘めるタイプです。

喋りたくないことを無理に聞き出すのは
子どもにとって逆に酷なので…

何を聞き出すでもなく、
子どもとゆったり過ごす時間を持つことで
安心感を与えてあげられるように心がけています。

子育て 夫 単身赴任

スポンサーリンク

夫が忙しすぎて会えない!でも父性は必要

父親の役割とは、社会のルール・知恵や文化を
子どもに与えることです。

子どもの全てを包み込む母親の役割とは、異なるものです。

どちらか一方だけだとバランスが悪くなってしまいます。

そのため、対策が必要です。

あなたの父親に頼る

一番頼りやすいのは、ママの父親ではないでしょうか?

もし、ママに兄や弟がいたら
子どもと一緒に遊んでもらう時間を作ってもらうよう
お願いしてみるのも良いでしょう。

男性は何もない状態で
子どもと過ごすのは苦手な傾向にあるので、
遊ぶのなら遊園地や動物園など
外に出かけた方が楽しい時間を過ごせますよ!
 子育てに色々な大人が関わることで、
子どもの心が豊かに育ちます。

あなた自身がその役を担う

ママの余裕のある時は
子どもと思い切り公園で走り回ったり、
気晴らしに遠出のドライブなどに連れて行ってあげましょう。
悪いことをしたら厳しく叱り、
物事の善し悪しを教えてあげることも大事です。
 
単身赴任 子供

スポンサーリンク

単身赴任が子育てに与える影響のまとめ

*子どもの気持ちに寄り添いSOSを見逃さない
*子どもとパパとの関係を取り持つ努力を続けること

この2点に重きをおいて、
単身赴任中の生活を乗り切ってみて下さい。

パパの単身赴任で負担を感じているのはママも同じです。

あまり無理をしてしまうと逆に子どもに悪影響なので、
頑張るのは程々にして下さいね。