娘の学校での話が面白い、やっぱり男の子はヤンチャ!落ち着きない子供には専用サプリメントがいいかも

毎日、娘が学校であったことを教えてくれる。

授業のことだけでなく、給食のこと、ちょっとした事件など。

まぁ、真っ先に知られてくれるのは、給食のことで、今日は何のメニューだった。

そして、何をおかわりした。

これが基本です。

おかわりは食べた順にできるらしく、本人自身はいつも戦争かのように戦っているらしい。

子供とは言ってもそこは死活問題らしく
残っている料理(おかわりが可能な料理)をチェックし、
合わせて
ライバルの動向を確認しながら大急ぎで食べているらしい。

まぁ、一人っ子とは思えない、ガツガツっぷりになんとなく頼もしく思える部分もあるが・・・。

給食のあとは、事件の話。
主に怒られた話で

  • ◎◎くんが、先生に怒られた
  • ◎◎くんが、また、授業中歩きまわった
  • ◎◎くんが、朝礼の時にどっか行っちゃった
  • ◎◎くんが、□□くんにへんなあだ名をつけて泣かせた
  • ◎◎くんと★★ちゃんが喧嘩した
  • ◎◎くんの席が▲▲先生(担任)の先生の隣になった

など、大体が◎◎くんの事件簿みたいな話がなるのだが、昔から知っている子なので、ちょっと複雑でもある。

親は立派な仕事に就いていて、◎◎くんも賢い子なんだけど、集団行動になれない感じかな?

っといってももう3年生だからね・・・。

落ちが着きない

子育てパパ日誌:よく読まれている記事
子供の遺伝子検査:キムタクも受けたことで人気急上昇
子供の身長を伸ばしたい!成長をサポートする食べ物
男の赤ちゃん・女の赤ちゃんを産み分ける方法

うちの子は、女の子の中では、活発なほうだけど、意外と小心者でもあるので、落着きがないということはないけど、

今は

  • うちの子は落ち着きがないので病気ではないのか?
  • 我が子がここまで集団行動ができなく育て方の問題なのか?
  • 保育園の発表会で一人だけ浮いていました。
  • 小学校の担任から呼び出しをくらいました

など、子供の心配・不安を抱いている人も多いようですね。

このような悩みの場合、知り合いにも相談することがなかなかできなく、
相談しても

  • 「◎◎くん、元気だからそんなに心配することないよ!」
  • 「心配し過ぎだよ!」
  • 「あれくらい子供なんだから元気なほうがいいよ!」

など、相談に乗ってもらえることも難しく、問題解決に程遠い・・・。

だからと言って、病院に行くほどのことでもない・・・・という形で悩むが募るようです。

子供に落着きがない、集中力がないという心配に対しては、
最近では、コドミン(https://mpj.jp)にようなサプリメントも販売されているので、とりあえず、試してみるということはあると思いますが、

それ以上に、

  • 親としてしつけが不十分だったのではないか?
  • 親失格なのか?
  • 礼儀正しく育てたつもりなのに・・・
  • うちの子、何かの病気なのか?
  • 発達障害とか?
  • ほかの子はしっかり挨拶してくれたりいい子なのに・・・。

ということのモヤモヤは吹っ切れないと思います。

落ちが着きない子供の悩み

私個人の意見として、
子供はそう簡単に思い通りには育たないですし、もっと大きくなれば定番の反抗期なども来るわけで・・・・。

親だからこそ、子供のことを心配するのは当たり前だけど、
しっかり子供のことを考え、見つめている、見守っているからこそ、心配できるのであって、親としての基本がしっかりできているということで、深く悩まないほうがいいと思います。

幼稚園児・保育園児であれば、悪いことをしたときにしっかり注意をする
同じようなことを繰り返しても、しっかりそのたびに注意をし続ける。

小学校低学年であれば、2回目以降は厳しく怒る!
鉄拳はいけないけど、悪いことが判断できる年代だけにはっきりさせる。

やり続けることだと思います。

最近だと子供用のサプリメントとして
セノビックなど成長をサポートするものや身長を伸ばすサプリメントなどもあるので、
その意味では、落着きのない子供用のサプリメント:コドミン(https://mpj.jp)はいいかもしれませんね。

参考
子供の落着き・集中力を高めるサプリメント
コドミン
コドミンお試し
コドミン(https://mpj.jp)
コドミン サプリメント

コドミン 口コミ



コドミンの口コミ
うちには小学生1年生になったばかりの子供がいます。
しかし幼稚園児の頃から、元気がいいというか、空気を読めないというか、落着きがないというか、ヤンチャすぎて、多動性ではないか?っと心配していました。
まともに学校生活を送れるのか親としては不安でした。
そんなときコドミンの存在を知り飲ませるようにしました。
子供の成長を助けるということもあったのでちょうどよいと思っていたのですが、なんとなく落ち着きが出てきた感じです。
目に見える形で実感できたのが、毎日の宿題をしっかりやることができ、1時間くらいであれば集中して机に向かえるようになりました。
子供も飲みやすいということで嫌がることもなく、早くコドミンと出会えてよかったです。
今のところ、担任の先生から呼ばれていません。
幼稚園に入園した4歳の子供がいます。
息子の場合、順番を待つことができなかったり、走り回ったり、大きな声を出して落ち着きがなく心配していました。
書店で「ADHD」を知りすごく不安になったのですが、コドミンを知って購入して飲ませました。
このサプリを選んだのは小児科医が監修したものなので安心感があり、必須栄養を凝縮しているので少し期待していました。
飲ませて2ヶ月になりますが、なんとなく親の話を聞くようになり、落着きが増した気がします。
子供が幼稚園で落着きがないと指摘され悩んでいた時にコドミンサプリを知り、それ以降飲ませています。
落着きのない我が子が他の子とは違うなあと感じたのはこどもが3歳頃の事で幼稚園に行くようになったら落着きがない所も直るだろうと思っていたのですが、幼稚園に入ってからは他の子のように落着いて座る事が苦手なようだったので改めて多動性障害なんだと実感しました。
まだ成長期の子供なのでサプリ摂取は抵抗があったのですが、コドミンサプリは健康食品で体に優しい成分が配合されているので副作用もなく安心して与える事が出来ました。またサプリはラムネ味なので子供もお菓子を食べていると思っており、毎日嫌がらず摂取してくれました。
コドミンサプリを摂取してからリラックス効果があるのか落ち着きなく歩き回る事がなくなりました。
うちの子は小学生になっても落着きのない子供で先生を困らせていました。ママ友からこのコドミンがいいという話を聞き試してみたところ、多動のような症状が徐々になくなっていきました。今まで集団行動が苦手で、一人違う行動をするような子供でしたが、ちゃんと集団行動についていけるようなったので、今も使い続けています。反射神経アップにも効果があったのか、すぐに言われたことに反応して、その通りに行動できる子供になりました。ずっとみんなについていけないことが、子供自身コンプレックスになっていたようでしたが、このコドミンを飲み始めてから本人に自信がついてきたようです。お友達も増えてきて、母親以外の人と遊ぶようになったのも、コドミンのおかげだと思っています。
昔から忘れ物をしてしまったり、片付けができない、集中力がないと言われていて大人になってから自分が発達障害の一つであるADHDということを知りました。他人と少し違うかなという感じに思っていましたが、まさかADHD症状とは思わなかったのでとにかく驚いたしショックでした。どうにかならないかなと思っていた時に、コドミンを試してみることにしました。ラムネ味でとても食べやすいし、おやつ感覚で食べることができました。効果はあるのかなという不安ももちろんありましたが、実際に飲んで見て症状はかなり収まったかなと思うようになりました。私にとっては、コドミンはかなり効果的だということは確かだし、これからも続けていきたいです。
次女は小学校2年生ですが、集中力がないことを担任の先生から指摘されて気になっていました。授業参観で次女の姿を見て確かに集中できないでいる様子がうかがえましたし、隣のお友達に話しかけたりもしているのでこれはまずいと思い何とかしようとネットで解決策の糸口はないか検索することにしました。
するとコドミンをみつけました。コドミンは飲むだけのサプリですが、口コミをみると効果があったというものもあればまだ分からないというものも多かったです。でも私と同じように悩んでいる人がいるということに勇気づけられましたし、一度試してみようと思いこうにゅうして飲ませることにしました。
次女は美味しいと毎日嫌がらず食べていますが、夏休み明けから学校でも落ち着いていると話を聞いて今のところすごくホッとしています。これからも続けて飲ませます。
うちの子が幼稚園の時から癇癪を起こして暴れがちだったり、何度も同じことを教えても間違いを繰り返すので、最初は他の子より物覚えが悪いだけかな?くらいの気持ちで思っていました。しかし小学生1年生に上がってから、担任の先生にうちの子が授業中に椅子にじっと座ってられていないことを聞き、さすがに悩んでいました。調べてみるともしかしたら多動性障害かもと思い、病院に連れて行くか悩みました。コドミンというサプリメントで多動性障害が改善されるというのを知り、試しに一袋飲ませてみることにしました。薬もラムネ味のため薬嫌いですが、大人しく飲んでくれました。飲みだして2週間くらい経ったころに担任の先生にも最近、大人なしく授業を受けてくれるし、友達との喧嘩も無くなったことを教えて貰いました。確かに家でも笑顔が増え、物覚えも良くなってきたように感じるので、このまましばらく愛飲させてみようと思っています。

こんな悩みありませんか?
子供の悩み

  • 何度言っても言うことを聞かない
  • 同じことを繰り返す
  • 朝、なかなか起きない(朝が弱い)
  • 場所を考えず騒ぐ
  • 周りの人に迷惑を掛ける
  • 順番やルールが守れない
  • 友達と仲良くできない
  • 学校の先生に注意される
  • 忘れ物が多い
  • 落ち着きがない
  • ちょっとしたミスが多い

【メモ】
子供用のサプリメントっていろいろあるね。
DHA、カルシウム、ビタミン、鉄、オリゴ糖などが配合され、身長を伸ばす系、頭の回転を早くする系、虫歯予防対策系などいろいろありますね。
にこにこカルシウム、カルシウムグミ、スクスクカルシウム、セノビック、いちごカルシウム、すぽーつ麦茶、ひとてまい、HGHデルタバランス、アスミール、Dr.Senobiru、ブリアン、こどもプロポリス、アレルケア、こどものリパミンPS、親子100組が選んだキッズサプリ、子供用オメガ3/6/9、カラダアルファ(α)、身革命、ハッピープラス こどもカルシウム、ケンタイ ジュニアプロテイン、こどもIQサプリ、NOW キッズチュワブル DHA、ハッピープラス こどもDHA、元気こども、トップアスリートシリーズ のび×のび、キッズナチュラル マルチビタミン、部活応援団、骨キッズカルシウム、子供用 ピュアDHAチュワブル、SEUP MAX、ハッピープラス こどもビタミン

子供が関係した事件
子を愛せなくてどうするのですか?

父親「娘の体全体に塩」…大量に与えられ嘔吐か
盛岡市の認可外保育所に2015年8月、預けられていた同市の下坂彩心あこちゃん(当時1歳)が食塩を混ぜた飲み物を与えられて塩化ナトリウム中毒で死亡した事件で、父親が「(彩心ちゃんの)体全体に塩がついていた」と説明していたことが12日、両親の弁護士への取材でわかった。

子供の病気としてAD/HDの心配をしている方も多いと思います。
注意欠陥・多動性障害などといわれます。

続きは次回に