発達障害?ASD(自閉症スペクトラム・アスペルガー症候群)・AD/HD(注意欠陥・多動性障害)・LD(学習障害)について紹介します

ASD(自閉症スペクトラム・アスペルガー症候群)

ASDは、自閉症、アスペルガー症候群のことを言い、他者の気持ちを理解する能力に欠け、自分の意思を相手に伝える、また、他者との関係を築くことが難しく、社会性・コミュニケーションに障害がある病気のことです。

ASDの症状について

ASD(自閉症スペクトラム・アスペルガー症候群)の症状として、作業をする場合、決められた手順以外は受け付けない、また、何かに集中すると他のことができなくなるなどがあります。また人の話を聞かずに一方的に自分の話をするといった症状もあります。

発達障害

ASDの対処法・対応策

集団行動は難しいですが、集中力は高いため、集中して物事に取り込むことをさせることで能力を活かす事ができます。
接するときには、ASDという病気を理解して、支えてやることが大切です。

AD/HD(注意欠陥・多動性障害)について

AD/HD:注意欠陥・多動性障害とは、物事に集中する事ができない、じっとする事ができない、先のこと・周りのことを考えずに行動してしまう発達障害です。

AD/HDの症状

物覚えが良く、忘れ物が多かったり、授業中などじっとしていられず、静かにしなければ行けない場所でも落着きがなく、おしゃべりや徘徊したり自分のやりたいことを後先考えず行ってしてしまいます。

AD/HD対処法・対応策

幼児のような行動をするAD/HDですが、その対処法となると家族だけで出来ることは限られています。
よって、専門機関・病院に相談したいところです。施設に入れることも一つの方法です。

自閉症スペクトラム

告知
娘の学校での話が面白い、やっぱり男の子はヤンチャ!落ち着きないよね。

子育てパパ日誌:よく読まれている記事
子供の遺伝子検査:キムタクも受けたことで人気急上昇
子供の身長を伸ばしたい!成長をサポートする食べ物
男の赤ちゃん・女の赤ちゃんを産み分ける方法

LD(学習障害)について

LDは学習障害とも言われますが、勉強ができないという訳ではありません。
読む、聞く、書く、計算する、推論するという学習能力のいずれかに障害があるものです。

LD;学習障害の症状

学習障害の症状は、先に説明した通り、文字を認識する事がむずかしい、手本に合わせて字を書き写すことが出来ない、また簡単な足し算、引き算ができない、グラフなどを理解する事ができないと言った症状が主な症状です。

LD:学習障害の対処法・対応策

学習障害はすべてのことが出来ないという訳ではありません。
読み書きなど一部の能力が欠けていても、算数や文章読解には問題ないなど、他の能力には問題ありません。
また、文字や数字を書く時などには、助けとなる記号を付け加えるとなどの工夫によってその理解度は増します。

【ADHD】
大食い女王・菅原初代さん、発達障害の一人息子と奮闘中
大食い女王として活躍した菅原初代さん「爆報!THE フライデー」に出演しシングルマザーとして育てている一人息子が発達障害であることを明かしたという。

現在、岩手・盛岡市で一人息子の長男(14)とのシングルマザー生活を送っているが、長男はADHD(注意欠如多動性障害)を患っていたという。
忘れ物が多く、片付けができない、物を壊すなどの特徴を持つ長男について「感情がまったくつかめなくて、理解できない。異星人」と菅原さん談