褒めて伸ばす、褒められて伸びる

褒めて伸ばす よく聞きます。

ただ、
「俺、褒められて伸びるタイプだから・・・・」
といっているやつを信頼することはできないが・・・。

子供は、単純に褒めて伸びます。

基本的に、親には怒られたり・褒められたり、混同するので、ある意味、なぁなぁになりがち。

よって、褒める時は、思いっきり、盛りに盛って褒めてあげる必要はあります。

それ以上に、他人から褒められると、もっと伸びます。

そこで、
親は、褒められる環境を意図的に用意するが大切です。

そんなに難しいことではありません。

その簡単な1つの方法は、挨拶です。

以前にも書きましたが、
挨拶の出来る子は褒められます

そして、可愛がられます。

「こんにちは」

1つ出来るだけで・・・・。

「ありがとう」、「さようなら」

が出来るだけで、褒められます。

他人から褒められることで子供はうれしくなります。さらに、親もそれに対して、

「よく出来たね!!」

っと褒めることで、倍の褒めが発生します。

意図的に、褒められる環境を作りましょう!

どんなシチュエーションがあるか?
考えてみてはどうでしょうか?